お客様に「ワタシ」が伝わる洋服選び。失敗しない!迷わない!洋服選び。

「買って帰ったら・・・似た洋服だらけになっている・・・」

色・柄・・・迷って買ったわりに、家に帰って既存の洋服と見比べると同じ系統になってしまう。。。。

なぜ迷うのか?失敗するのか?・・・

それは、基準がないから!

選ぶ基準を決めてしまえば今より迷わなくなる。。。

プロのスタイリストに習う

谷内瞳先生は依頼者の「お仕事」と「依頼者の世界観」に沿った洋服の選び方をレクチャーしてくださいます。

色や柄、アクセサリーまでも迷わず、自分で選ぶことが出来る!を目標にしていらっしゃいます。

今日は、宿題と習ったことを活かすために早速洋服を買いにGo!

ホワイトのパンツと春色カラーのトップス探し

「白いパンツスタイル」には抵抗があり、ずーっと避けてきました。

汚れや下着が透けてしまうのでは??という思いから黒がパターン化。

しかーし!イメチェンには「挑戦」が大切なのでトライしてみることに。

が、探すときはないもの。。。。。サイズやフィット感が微妙に合わない(笑)

結局は黒パンツ(笑)・・・ガウチョパンツでオシャレ感を!

ストレートパンツだといつも通りになってしまうので、同じパンツでも印象が変わって見える。

白とベージュのトップスを合わせたら、明るい雰囲気になってイイカンジに。

もう3月だし、春っぽさも少しは出せるかな??

柄もののトップスが欲しかったけど、今回はイメージしたものが無かった。

これまでだったら、選びそうな洋服はあったけど、今日は選ぶ基準をインプットしてお出かけ。迷った時の為に「選ぶ色」も予めスマホに撮っておいた。

いつもだったら買うものを「買わずに済んだ」のは良かったと思う。

洋服=商品パッケージと同じ!まずは目に止まってもらう事が大事。

一瞬にして、お客様の目を引き寄せるために!

・自分の描く世界観を決める

・ふさわしい色を知る

・ふさわしい柄を知る

・ふさわしいアクセサリの形を知る

これらをマスターすれば、洋服を選ぶ時間も短く・迷うこともなく、何よりもお客様の目に止まってもらえるワタシになる!

ハズ!!(笑)